新しいお祭りのかたちを考える

  • 2016.10.16 Sunday
  • 10:23
昨日のお祭り。見ず知らずの普段交流のない人から集金したお金。収支報告を相手にお渡しする必要のないお金はどう使われているのでしょうか?


神輿や山車の修理・保管ならば、今はクラウドファンディング等の資金調達方法もあります。伝統やその地の文化遺産を本気で守りたいのであれば喜んで出資してくれる人多いと思います。
きちんと出資者に頂いたお金の使い道を示せば、その後も支援を続けて下さる人もいるかも知れません。




昨日のスタイルは「根こそぎ集めてやれ」と言われ相手の感情は無視している訳ですから、長くは続かないでしょう。
やがて、シャッター街が無くなり大型店舗になるまでは続くのかも知れませんが、シャッター街で働く動ける人なら都市に移動するだろうし。大型店舗になった時に一軒一軒回って集金出来るかと言うとその可能性は低いので(>_<)

お祭りの開催を維持する為には、単なる集金にせずお祭りや伝統文化に対する理解を高め賛同してくれる人を増やす努力が必要です。

少子高齢化で地方では益々人口が少なくなって行きます。地方への移住は脚光を浴びていますが、移住する人も地元の受け入れる人も移住フェアで盛り上げるように簡単には行きません。また、移住者の定住はかなり難しいと考えます。


大切な伝統と文化。本気で守りたいのならば今までのやり方では理解を広められません。人口が少ないのですからさらなる工夫が必要なのです。


子供達の為にも新しいお祭りのかたち・運営維持方法考える必要があると思います。


子供の頃の良き思い出となるお祭り。

大人達の「根こそぎ集めてやれ」と言う罵声で汚してはどうかと思いました。



今日もブログをお読み頂きまして ありがとうございました。




雑貨店専門のコンサルタントお受けしています。

フェアトレードと自然素材の雑貨屋 ぽけっと 店長山口でした。

ホームページはこちらから http://pocket.xtr.jp/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/






ライフスタイルショップ pocket

香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)

スポンサーサイト

  • 2019.06.27 Thursday
  • 10:23
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    Lifestyle Shop ぽけっと (pocket)

    フェアトレード雑貨と自然素材雑貨のセレクトショップ 香川県丸亀市通町41-1 TEL0877-23-5062 実店舗・営業時間 10:00〜17:30  定休日:土曜日・日曜日・祝日

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM