今日は息子のデートプランを実現。笑
息子が行きたがっていた室内遊戯施設ゴールドタワーに行きました。



巨大なゲームセンターだったらどうしょう?と引き気味の母の心配を他所に、駅から「楽しい?」「楽しい?」と何度も聞いて来る息子。笑

着くとボーリングをしたり、ミニ四駆のレースコーナーに行ったり、ワンちゃんふれあいコーナーで遊んだり楽しんでいました。




いつもは、姉に押されがちな息子も今日は自分のプランが採用となり、私と2人で出掛けたので新鮮だったようです。

娘が大学に進学したら、2人で出掛けることが日常になるのでしみじみいろいろ思った、息子とのお正月デートでした。



最後までお読み頂きありがとうございました。

Lifestyleshopぽけっと店長 キミーでした。



ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタント・インドダンスのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承さい。)

今日は息子のランドセルを買いに行きました。

最初はキャラクターものが欲しかったようですが、結局シンプルな黒のランドセルを選び大満足。


4月の入学式に向けてワクワクが止まらないようでした(*^^*)



明日から今年の営業が始まります。今年もよろしくお願い致します




最後までお読み頂きありがとうございました。

Lifestyleshopぽけっと店長 キミーでした。



ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタント・インドダンスのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承さい。)

娘が不登校を卒業してからだいぶ時間が経ったので、最近ではその話題に触れることはなかったのですが、娘が大学に合格したことからまたご相談が増えて来たので、久しぶりに不登校について。




娘は小学3年生の時に

1.母子家庭であること

2.母がフェアトレードショップなんて怪しげな商売をしていて雑誌・テレビで紹介されていること

3.母の仕事の関係上、学校を休んでアジアの国に仕入れに同行すること

等の理由で暴力や金銭要求を伴ういじめに遭い、不登校になりました。




小学3年生〜中学3年生の夏まで。




約6年間、義務教育の殆どですね。


その間、教育委員会の不登校の子の為の学校に行ったり、教育相談というカウンセリングを受けたり。

勉強は家で私が教えるか自習で、中学になってから学者支援を行うNPOの勉強会に数回通う程度でした。





学校に通わない時間、何をしていたかというと家で工作したり、母の店でパソコンを覚えて発注や画像加工の仕事をしたり、当時母が店のお客様と踊っていたヒップポップのダンスレッスンに行ったり。

引きこもることもあったけれど、その時々の自分の興味に合わせ、いろんなことに取り組んでいたような気がします。


不登校になると1番最初に気になる問題は学習の遅れ、次に「学校に行かないこと」から来る後ろめたさ(子供)や世間体が気になる(親)という感情のコントロールだと思いますが、私はどちらも焦ることないと思うのです。




だって1番大事なのは子供の命ですから。



生きていればやる気が出てきた時にいくらでも勉強は追いつけるし、精神的な問題は他者目線から自分目線に変え生きることで解決するし。


とは言え、渦中にいる子供も親も辛いよね。


でも、自分以外の他者は例え子供でも変えられない。



どんな言葉をかけていいかわからなくなることも多いと思うけれど。

そんな時、言葉はいらないのです。


そんな時に私が勧めるのは、不登校という問題から少し離れ日々子供と接することです。



効果的なことは、料理をしたり何か一緒に出来る作業をすることでした。



これ作業療法になると思う程効果的です。

面と向かって話しても話せないことが、一緒に何か作業しながらだと話せるから不思議なのです。



特に料理は結果、美味しいもの食べられ訳だから二度美味しいし。気持ちが和みました。


不登校で子供と話せる段階の人は、料理でも手芸でも、ガーデニングなどの土いじりでも、ぜひやってみて下さい。




6年間学校に行かなかった娘はその後どうなったかというと、小学生の頃から好きだった納豆の菌を研究する為、大学の発酵学部に進むことになりました。

同級生からは発酵学部?と理解されませんが、自分目線で生きているので全く気にせず、3年生の4月まではダンス部の副部長をしながら勉強に集中して来ました(*^^*)


子供は何か夢中になれることを見つけると、ものすごい集中力を発揮するもの。


一緒に楽しみながらいろいろチャレンジして、子供が自分の道を見つけ歩き始めるのを見守って上げて下さいね(-_^)




※文中の教室委員会の不登校生徒向き教室は「適応指導教室」といい各市町村の 教育委員会に相談されると紹介して頂けます。1日の過ごし方のプログラムは各教室で異なりますので、まずは見学や体験をしてみて下さい。



フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)

今日は休日だったので、息子の通う保育所役員として地域のまつり城西フェアのお手伝いに行きました。


息子が年長になるまで何も係をしていなかったので、保育所の全てのイベントを計画し実行するという、最後に1番大変な母親代表のお役目が回って来たのでした^^;



とは言え、フェアの食品販売等もアウトドア慣れしたお父さんたちが作ってくれるので、唯一女性の私はひたすらオーダー取り&品物お渡しの係に。

夏の祭りもそうでしたが、とにかく「子供たちの喜ぶ顔がみたい」と熱いお父さんたち。

大雨の中、手際良く麺入り餃子スープを作りアイスクリーム販売の用意。
準備から撤収まで完璧でした。


私はお父さんたちが思いつかない部分をフォロー出来たらと動きましたが、少しはお役に立てたかなぁ?


お手伝い出来ていたらいいのですが(>_<)



フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)

今日は息子の保育所の遠足でした。


早起きが苦手な息子のためにリクエストに応えたお弁当を。


それは、キャラ弁でもなく

ただただ、息子のリクエストのおにぎりやタコウインナー、うさぎりんごといった中身なのですが、立ち上がって「〜ちゃんのお弁当おいしいよ〜(^-^)/」とご機嫌だったらしく、その写真が迎えに行ったお部屋に貼ってあった。笑



6歳になって、2人分のお布団を敷いてくれるようになった息子。


来年は1年生。


これからどんな人になって行くのか?

楽しみな母です(>_<)



フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)

娘の友達が相談に乗って欲しいと言って来たらしい。


娘の同級生にはシングルマザーやシングルファーザーの子が多くて、お母さんのいない子には制服の修理などしてるけれど、進路相談はドキドキ。



きっとお父さんには言えないのだろうなぁ。



お役に立てれば嬉しいけれど、娘曰く私は家庭的な普通のお母さんじゃないらしいので。笑



まあ、制服の直し同様、「お母さんが居たら相談出来たのに(>_<)」と言う心の穴は少しは繕えるかしら?



きちんと娘を通してアポイント取って来てからには、私もちゃんと受け止めようと思ってます。



しっかし、担任の先生。

フォローして上げて^^;



大人の助言を必要としない子もいるけれど、皆がそうとは限らないからね^^;




フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)



夕食後にカードゲーム「虹色のヘビ」のリクエストが^^;


息子の保育所の先生が、最近保育所用に買って来たらしく、思い出し久々に引っ張り出して来た息子。


このドイツのカードゲームはルールがとてもシンプル。小さい子供でも勝つ可能性があるから楽しいらしい。


山にしたカードを交代で引きながら大きなヘビを作るのですが、色あわせとどのカードにも繋げられる虹色のヘビがワクワクポイント。


今日も長〜いヘビをたくさんつくって楽しみました。



これ、大人も思わず引き込まれのよね。

最初はお付き合いで始めるけれど、いつの間にか本気になってしまう楽しいゲームです。




フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)



先日、娘の友達の制服を直したら美味しい手作りのお菓子を頂きました(o^^o)

今日は、週末受験に行く娘の為にトンカツを揚げて来てくれた友達。お礼はいらないけれど、一生懸命な気持ち嬉しいです。



母子家庭・父子家庭が多い同級生。



私は商店街のお母さん達がしてくれることを違う形でご恩送りしてるだけなのに(>_<)


お互い足りないところを補えればいいと思い、少し前も父子家庭の友達達と娘が考えた下着買いに行くツアーを行った。


おせっかいおばさんのさじ加減は難しい。

けれど、「体育祭の浴衣の着付けに〜ちゃんのお母さんに来て欲しい」と言われれば喜んで行くよ(^-^)/


無理せず、出来ることを出来るだけ。


お互い助け合えたら、もっと毎日が楽しくなる気がしませんか?




フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)



1日ベッタリ一緒に店で過ごし落ち着きを取り戻した息子。


帰りにアイスを買ってお城の前の芝生公園で食べていると。


近くの中学校のブラスバンド部が練習をしていました。


「あっ、オレと同じ太鼓(^-^)/」と中太鼓を見つけ嬉しそうな息子。


「明日はどうする?太鼓しに行く?お店に一緒に行く?」と私。


元気な声が返って来ました。


「明日は太鼓する(*^^*)」笑


子供が何か物事に行き詰まった時の接し方は、追いつめるのではなく上手く気分転換させながら、方向性を「自分で決めさせる」のが一番ですね。

大人だって不本意なことを押し付けられると上手く行かないですからね。


私は、小学校に入学するまでの半年間、彼が店にいたいというならば、それでいいと思っていたので、彼が自分で出した結論を褒めて上げたいし、またつまずいたら、気分転換させながら進ませればいいかなぁと思いました。


そして、今回発達障がいの相談に行くように言われましたが、実は発達障がいの子ってそれ程多くないのではないかと感じました。


活発な子=多動症

大人しい子=自閉症

相談から診療内科へ。

そして、投薬でコントロール。


そんな、子供達をたくさん見て来たので、急いで答えをだす大人社会ってどうなのかなぁと思いましたよ。


じっくり子供と向き合う。

遠回りに思えますが大切ですね。



フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)


昨夜から息子ダウン。 運動会の鼓笛隊の練習がプレッシャーなのだ。

昨年もこの時期荒れていた。
昨年は練習を目の当たりにしてこれは辛いと思った。必死な形相の先生が「〜ちゃん、〜くん、ヤマグチ!」と太鼓を叩くタイミングを叫んでた。

ここ数日、帰宅すると突然お姉ちゃんを叩いたり、蹴ったり。

限界なんだろう(>_<)

保育所に電話すると「1人個別に納得が行くまで練習させます」って。問題解決する気はないらしい。


そして、私は思う。保育所は学校施設ではなく、親が仕事で家庭で保育出来ない時間に子供を預ける福祉管轄の施設なのにと。


私は保育士だったので、その資格取得からして学校教員とは違うのに、何で教員を目指すのかと疑問に思えた。

小学校に上がった時に「あの保育所の卒業児はすごい!」って評価を受けたいのかしら? 保育所の存在する意味を考えて欲しいと思う。

(因みに鼓笛隊は東京では小学校の高学年から取り組む所が多い。私も幼稚園で鼓笛隊に取り組むのは学校施設なので構わないと思うが、親に変わって親の就業時間中に保育を請け負う保育施設では違うと思い書いた。でも、地域によって認識が違うのかなぁ? 学校施設と保育施設の境界線がないのかなぁ?)




どうしてこれを書いたかと言うと「発達障がいの相談」と言われたから。

自分達の計画から外れると「障がい」らしい。郷には郷に従えと言うけれど、疑問に感じたのでアップしました。

画像は本日のランチ。 急いで息子の分もお弁当作り、これから出勤します^^;




フェアトレードと自然素材の雑貨屋
ライフスタイルショップ pocket店長公乃でした。

ホームページはこちらから
http://lifestyleshop-pocket.com/

Facebookはこちら。雑貨屋コンサルタントのお問い合わせはこちらに。

https://www.facebook.com/pocketmarugame/

「ライフスタイルショップpocket」のInstagram

https://www.instagram.com/marugame_pocket/


山口が移住生活の不便を感じ作った団体「移住支援・ワールドカフェ丸亀」の

ホームページはこちら http://pocket.xtr.jp/ui-turn/


ライフスタイルショップ pocket 香川県丸亀市通町41-1

(過去ブログは、リンクが切れているものもございますことをご了承下さい。)


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

ぽけっと (pocket)

フェアトレード雑貨を中心に自然素材の心地よい手作り雑貨のセレクトショップ 香川県丸亀市通町41-1 TEL0877-23-5062 実店舗・営業時間 10:00〜17:30  定休日:日曜日・祝日 (営業時間・休日は変更もございます。)

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM